ヘラヘラ三銃士のさおりんのアイドル時代の画像や動画はある?現在と比較してみました。

さて、ヘラヘラ三銃士のさおりんさんはメンバーのカラーはブルーです。3人の中で一番かわいい女性、そして、何よりも普通の人。

ありしゃんさんも言っていますが、メンバー全員が変な人だったらどうにもならないので基準となるさおりんさんを入れることで他が変な人というのもわかりやすくなるとか。

ただ、実は毒舌、お酒が入るとキャラが変わる。。。そんな、さおりんさん、昔はアイドル活動をされていました。

さおりんさんが、アイドルとして活動されていたことはYoutubeだけではなく、各メディアのインタビューなどでも語っているので有名な話です。

今日は、ヘラヘラ三銃士のさおりんさんのアイドル時代と現在を比較してみたという話です。

スポンサー広告

ヘラヘラ三銃士のさおりんのアイドル時代とは?画像や動画などはある?


こちらが、アイドル時代のさおりんさんです。一人のpvがありましたが、今と変わらず非常にかわいらしい顔をしています。また、スタイルも抜群。

アキシブprojectの船木沙織

さおりんさんは、アキシブprojectというアイドル―プに所属していました。一期生でカラーはレッド、2013年5月24日~2017年7月27日まで活動していました。アイドル時代の名義は船木沙織です。また、当時副リーダーもされていました。

AKBの板野友美さんのモノマネ芸で「ものまねグランプリ」の出場経験もあります。モノマネもただ、顔を真似ているだけではなく、実際にAKBのモノマネメンバーの中に混じり、歌やダンスを披露しています。

卒業後はヘラヘラ三銃士結成

ヘラヘラ三銃士を結成、加入してYoutuberとして活動するために卒業したのかは不明です。ヘラヘラ三銃士が結成されたのは2018年です。さおりんさんが卒業したのは2017年なので、空白の1年はあります。

どうやら、リーダーのありしゃんさん、まりなさんとは飲み会で知り合った仲で昔からの友人だったそうです。で、当時ブレイクしていたヒカルさんがこれからはグループYoutuberが来る。この発言を聞いたありしゃんさんは、まりなさん、さおりんさんを誘ってYoutubeをやることに。ちなみに、さおりんさんはこの段階はほんとノリで深いことは一切考えていなかったそうです。

アイドル時代と比較してみました。

写真の画質にもよって異なるので何とも言えないところもあるでしょう。今も昔も変わらず可愛くて美しいですね。

さおりんさんは、敷いて言うならば、アイドル時代より痩せた気がします。フェイスラインが全然違いますからね。

ちなみに、さおりんさんは整形しています。涙袋に脂肪が多かったのでクマができやすい。それを整形しています。

スポンサー広告

比較すると一目瞭然ですよね。右は涙袋は大きいですが、左は小さいです。これは動画で語っている話です。

Twitterの口コミ

などなど、様々な意見がありますが、アイドル時代から応援しているというファンの方々も多い様子。そーいう意味でも、テレビに出ていた売れっ子アイドルのブランドは強いですからね。地下アイドルとかではなく、普通にテレビに出ていたというのが凄い。

終わりに

さて、今回はヘラヘラ三銃士のさおりんさんのアイドル時代の話について書いてみました。

アキシブprojectというアイドル―プで4年間活動、その後、ヘラヘラ三銃士に加入したわけですが、現在もアイドル時代も変わらず可愛いです。

アイドルを卒業したきっかけは、わかりませんが、やっぱりアイドル全盛期は20代前半まででしょう。その後、何かしらの進路を考えないといけないのが宿命。

そーいう意味でも、もしかしたらすでにYoutuberになることは決めていた?わからないですけどね。

アイドルという経歴もあり、Youtubeチャンネル内では歌も披露しています。

また、メンバーにも特徴があります。ありしゃんさんは整形のYoutuberですよね。一方で、さおりんさんはメイク動画を中心に投稿している印象。

そんな感じで、現在はYoutube活動をしっかりとやられていて、登録者数も111万人、三人で分配したとしてもかなりの収益になるはず。

それこそ、美容整形クリニックの企業案件とかよくやっていますのでお金の話をするとゲスですが儲かっているでしょう。

そんな、ヘラヘラ三銃士を今後とも応援していきたいと思います。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です