桐崎栄二/きりざきえいじの年収は1億3千万円!?月収や総収入の想定データーまとめ。

桐崎栄二(きりざきえいじ)さんといえば、UUUM所属の問題児Youtuberといったところでしょうか?UUUMという大手企業に所属しながら炎上ばかり起こして、警察沙汰にもなったこともある。

また、おじいちゃんの死をネタにしてお金を稼ぐ(実際は亡くなっておらず演技。)ことから素行はあまりよろしくない。また、家族ぐるみでそーいうことをしているのもヤバイ。やっぱり、お金を稼ぐと人って変わるんでしょうか?

チャンネル登録者数300万人弱いる大手Youtuberではありますが、その割には残念ながら再生数は少ない。けど、投稿すれば数日から数週間で100万回程度は行くので大きく稼いでいるはず。

炎上、やらかしでファンがずいぶん減ったとは思いますが、それでもコアなファンは残っている様子。そんな桐崎栄二(きりざきえいじ)さんの月収、年収、総収入を調べてみました。

スポンサー広告

桐崎栄二/きりざきえいじの月収・年収・総収入をYoutuber世論調査で調べてみました。

累計収入が5億1832万485円ということで、Youtubeだけで5億円以上稼いだ成り上がり家族ですね。よく言えば、桐崎栄二(きりざきえいじ)さんのみならず家族全員がお金持ちになれたのである意味幸せなのかもしれない。そら、これだけ稼げてたら迷惑かけているのをわかっていても容認してしまうでしょう。お父さんもノリノリになるのがわかります。

※最小で5489万9675円 ~ 最大で3億8429万7724円程度

平均年収 6283万3674円
平均月収 516万4412円
平均日給 17万2147円

桐崎栄二/きりざきえいじの月収

2021年04月 661万2705円
2021年03月 805万5979円
2021年02月 175万7647円
2021年01月 410万9750円
2020年12月 769万1189円
2020年11月 810万7280円
2020年10月 894万3065円
2020年09月 1157万601円
2020年08月 1033万2253円
2020年07月 944万1805円
2020年06月 1276万9507円
2020年05月 2561万5333円
2020年04月 1505万6406円
2020年03月 1276万6448円
2020年02月 609万7526円
2020年01月 885万7775円

こちらは、2020年01月~になりますが、良い月で2000万円以上稼げているのが凄い。もちろん、これは広告単価や再生数によって変動があるので何とも言えないところがあります。

桐崎栄二/きりざきえいじの年収

平均年収は6283万3674円となります。ちなみに、2020年1月~2021年1月の年収は1億3千万円程度は稼げています。

桐崎栄二/きりざきえいじの月収・年収をSocial Bladeで調べてみました。

スポンサー広告

ちなみに、ソーシャルブレードが良いとしている理由は、あるYoutuberが「広告収入は大体ソーシャルブレードの通りです。」と発言したことから、信ぴょう性はあるのではないか?と考えているからです。

桐崎栄二/きりざきえいじの月収

「ESTIMATED MONTHLY EARNINGS」が月収。$6.8K – $108.4Kですから70万円~1100万円程度。

桐崎栄二/きりざきえいじの年収

「ESTIMATED YEARLY EARNINGS」が年収。$81.3K – $1.3Mですから、810万円~1億3千万円となります。

桐崎栄二2222222222の月収と年収

サブチャンネルである「桐崎栄二2222222222」チャンネル登録者数は63.5万人。月収は1万3千円~23万円程度、年収は16万円~28万円程度。

サブチャンネルの収入はずいぶん少ない気がしますね。再生数は数十万行きますが、問題は投稿頻度にあると思います。1年間において数えるぐらいしか投稿していないのでどうしても収益が落ちてしまいます。

それらを踏まえたうえで考えると、Youtuber世論調査とほとんど同じなのではないかなと思います。

桐崎栄二/きりざきえいじは企業案件が少ないのではないか?という考察。

圧倒的に企業案件が多いYoutuberはヒカキンさんなどジャンル的にクリーンであったり、商品を紹介しやすいジャンルです。例えば、美容系などがそれにあたりますよね。

一方で、桐崎栄二(きりざきえいじ)さんは、企業が商品を紹介したいと思う動画を出していません。それこそ、警察沙汰になったり、炎上を起こすとか、ニュースにも取り上げられています。

そんな、Youtuberに広告を出したいと思う企業は多くは無いでしょう。もちろん、とりあえずアクセスを稼げれば良いと思っている企業も中にはいるかもしれませんが少数です。

そー考えると、企業案件はほぼないと思っても良いのではないか?つまり、桐崎栄二(きりざきえいじ)さんのチャンネルはGoogleアドセンスの広告にほとんど依存している可能性が高い。

少なくとも、クリーンなYoutuberさんよりかは、企業案件は少ないはずです。とはいえ、動画広告だけで億単位の金額を生み出しているのだとすれば6人家族も裕福な暮らしができるでしょう。

ただ、UUUMには合わないYoutuberですね。どっちかといえば、もっとダーティーな事務所に所属してほしい(笑)

 

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です