ふくれなが痩せたダイエット方法とは?食事・筋トレ・自宅でできる方法を紹介します。

ふくれなさんが実践したダイエット方法は話題になっています。ふくれなさんの視聴者層といえば女子高生ですからこーいう話って非常に興味を持たれる人も多いと思います。

ただ、ダイエットの動画を出すとなぜか叩かれる…

YAHOO知恵袋にも書かれてありますが、ふくれなさんの身長にしては痩せすぎ。また、ダイエット方法に関しても無理や食事制限をしたから痩せることができたとか…

確かに、単純に食事を断って痩せるというだけですと、高校生とかが真似したらダメ。成長期ですからね。

では、ほんとのところふくれなさんがどんなダイエットをしているのか?検証してみたいと思います。それでは行きましょう!

スポンサー広告

話題になったのはコレ⇒【激痩せ注意】誰でも12キロ痩せれる‼︎‼︎ふくれな流ダイエット法‼︎

この動画の冒頭でも語っている通りふくれなさんは最大で12Kgもダイエットに成功したそうです。

視聴者からその方法を教えてほしいというリクエストがあったから公開することにしたのです。

昔のふくれなさんが太っていた理由とは?

過去のふくれなさんは体重が55Kgを超えていたそうです。何故、ふくれなさんが太っていたかというと、お菓子大好き、揚げ物大好き。

狂ったように、コーラを飲む,じゃがりこを食べるそんな生活を送っていたのです。

このときはストレスで過食してしまい、何かとマヨネーズや調味料をつけて食べる習慣でした。高カロリーなものしかお腹が満たされなかったのです。

よって、激太り?してしまったと語っています。

何故、痩せることができたのか?

M君と付き合うようになってから見た目を意識し始めてダイエットに成功。そして、時間とともにお菓子をあまり食べなくなった。

コカ・コーラはどうしても辞められなかったのでゼロを飲むようになりました。

コーヒー、カフェオレは好きだったけど飲まなくなった。焼肉など脂っこいものは年齢とともに受け付けなくなってきた。(まだそんなこというほとの年齢じゃないだろw)

これによって、十分ダイエットに繋がっていったそうです。

お菓子を辞める、ジュースを辞めるが出来ればゆっくりではあるものの7キロぐらいは落ちていくと説明しています。

ふくれなさんが劇的にダイエットに成功した方法とは?

現在の体重は43キログラム。

1.特茶

ふくれなさん曰く、特茶がものすごく効くそうです。ジュースを特茶に換えるだけで3キロは落とせると語っています。

ふくれなさんは苦いのが好きなので特茶を続けることができたそうです。それ以外には水をのむそうです。水は老廃物を全部流してくれる。

ふくれなさんのおすすめは、特茶、水、黒ウーロン茶です。ダイエットしたい気持ちが強く、コカ・コーラゼロは辞めたとのこと。

2.置き換えダイエット

楽天で購入した「スタイルアップダイエットアサイースムージー」一袋あたり14キロカロリーを低脂肪牛乳と混ぜて飲む。合計99キロカロリー。

朝昼晩、どれでもよいので、これに置き換えるだけでオッケー。一番効果が期待できるのは夜だそうですが、それだとお腹がすくので朝か昼に飲むらしいです。

3.レコーディングダイエット

スポンサー広告

体重計に必ず乗る。「楽々カロリー」というアプリをインストール。目安のカロリーを入力することで摂取量を制限することができるというもの。

毎日の積み重ねがデーターとしてグラフとしてみることができるのでふくれなさんは気に入っているそうです。

ふくれなのダイエットについて思うコト。

ダイエットはその人によって合う合わないもあるので何とも言えないですが、これが無理な食事制限か?というと難しいですね。。。

確かに、毎日置き換えをやるとなるとストイックですし、ふくれなさんはそれ以外はどんな栄養を摂取しているのかはわからないのが何とも言えないところです。

例えば、ただ単純に食事量だけ減らしているのであれば問題。ビタミン、ミネラル、たんぱく質、脂質をバランスよく摂取しないと綺麗にやせないからです。

若い時は良いですが、年を取って代謝が落ちると隠れ肥満になりやすいのもこのやり方のデメリット。なぜなら、筋肉が落ちるとともに代謝が落ちるからです。

その辺も叩かれている理由なのかな~と思います。

【ダイエット】速攻痩せれる!ふくれなの一番効いた激痩せストレッチ!【脚痩せ】【くびれ】

こちらは、食事制限ではなくふくれなさんが実践するダイエットの運動編です。動画を見た限りですと、ハードなトレーニングではなく、ストレッチや体幹トレーニングを中心的にお行っている感じがします。

1.脚の開く⇒閉じるを繰り返す

腕立て伏せのような体勢になって軸を作ります。足を再度に開いて閉じて戻す動作を繰り返します。

プランクは基本的に体幹を使うので少しゆっくりとした動作で行うことが多いですが、ふくれなさんは素早くやっています。これを両方25回こなしているそうです。

このトレーニングは内ももと腹筋を鍛えることができるそうです。これを実践すると脚痩せに効果が期待できると話しています。

2.プランク

肘をつけて腕立て伏せのような体勢を作ります。通常のプランクの体勢です。ここから体を転がすようにします。これを30回×3セット行います。

しっかりと行うと体が熱くなるトレーニングです。体を転がさなくても軸を使うだけでも結構腹筋を使いますのでダイエットには効果的だと思います。

3.腹筋

腹筋の体勢になり、手は横に置きます。足を浮かせて、上げる、寄せるの2ステップを30回行います。もも裏、腹筋にもきます。

4.お尻を上げるトレーニング

仰向けになって膝は立てる。手はサイドに置きます。かかとを使ってお尻を上げていきます。

・上げるときにお尻をぎゅっと絞る
・骨盤を天に向かって上げる

これを30回行います。これはお尻をぎゅっと閉めて、高い位置に骨盤を持ってくるトレーニングです。腿の裏の筋肉、お尻の筋肉に効果的。

5.ウエストのトレーニング

3の腹筋のような体勢になり、手は恋人つなぎにして体をサイドにねじっていく。腹斜筋を鍛えるトレーニングです。こちらも30回繰り返し行います。

6.脚痩せのトレーニング

サイドに寝て、足を前にもってきて固定、逆の足を延ばし、それを見ながらお尻の高さまで上げます。足の上下運動を左右両方40回行います。

内ももをダイレクトに鍛えることができる。また、筋肉を太らせずに痩せることができるそうです。

7.脚のクロス

仰向けの状態で脚を天井の方向に上げて壁にお尻を付けます。足を開いて閉じるときにクロス、上下交互に切り替えます。お尻を壁に付けることで足を下げさせません。これを30回行います。

総評 ふくれなのダイエット方法について思うコト。

ふくれなさんが実際に行っている食事制限の方法と、トレーニング方法を紹介しました。ふくれなさんはストレッチと仰っていますが、明らかに筋トレですw

食事制限も細かくは話していませんが、減量中でも普通にお肉を食べると言っていましたのでたんぱく質はしっかりと摂っているように思えます。

ダイエットといっても、食事のバランスが大事です。無駄にお菓子や、高カロリーな食事をとらないというのは大事ですが過剰に制限しすぎると筋肉も痩せます。

そのため、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、脂質のバランスを整えたうえで、トレーニングを行う。これが健康的にやせる方法だと思います。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です