あどみんの素顔がイケメンだった!顔のコンプレックスが整形した理由だった?

あどみんさんとは、プロゲーマー、Youtubeのゲーム実況者の一人でチャンネル登録者数も32.5万人(2021年6月23日現時点)もいるので中堅ゲーム実況者です。

概要欄にも書いてありますが、「2020年 消えそうで消えなかった実況者第1位 」とのこと。

配信スタイルは、顔を出さずにゲーム実況の編集動画を上げています。そして、ゲームをしながら雑談することも多々あります。

トーク力に関しては微妙…どちらかとえば低い。ゲームの腕前でカバーしている感じがします。

そんな、あどみんさん、普段は顔を出さない配信をしていますが、たまーに顔出し配信をしています。あとは、Twitterでは顔写真を投稿されていたりもします。

スポンサー広告

顔出し配信 わいが派手な見た目になった理由【レインボーシックスシージ】にてイメチェンした理由を語る。

あどみんがイメチェンした理由とは?

まず、「もともと左目が二重」「右目が一重」「鼻が少し潰れている」あごもシャープではない。と、自らお世辞にも顔はイケメンではないと語ります。

それでどうしたか?

「髪を派手にする」「ピアスをいろいろなところに開ける」「タトゥーを入れてみる」ここまですれば不細工なパーツに目がいかない。

まず、顔に目が行く、ピアスが開いていれば耳に行く、よって不細工なところに目がいかない。これがイメチェンした理由だそうです。

確かにファッションを整えるだけでイケメンになれる

あどみんさんだけではありません。男性の素顔は平均するとそこまでイケメンの人は多くはないのです。これも他人の好みや評価にもよるので何とも言えないですが、少なくとも素顔がイケメン俳優といわれている人たちのレベルではないです。

しかし、ある程度ファッションだったり、髪の毛の色を変えてみたり、化粧をする、整えてみるだけでずいぶんと印象は変わりますし、不思議とイケメンに見てしまうものです。

そーいう意味では、顔の見た目を気にされているならばあどみんさんのやったことはある意味正解なのかもしれません。確かに、依然と比べると大分印象が変わりましたし、イケメンに見えますからね。

あどみんが顔を整形したことをプチ告白している。整形前後を比較してみる。

あどみん 整形前の顔写真はこちら

これは、動画でも登場した昔のあどみんさんです。左目が二重、右目が一重の状態。ただ、髪の毛、眉毛を整えているのでこれはこれでイケメン。

のっぺりとした塩顔男子というだけであり、あどみんさんが悲観的になるほど不細工ではないと思いますがね…こーいう顔のほうが好きな女性もいます。

あどみん 整形後の顔写真はこちら

髪の毛に隠れて少しわかりにくいかもしれませんが、左目も二重になっています。

これについては、本人が整形していることを告白しています。二重埋没法・目頭切開とかそんなところでしょう。

スポンサー広告

目がずいぶんと大きくなっているから目尻切開をやっているか?というとそこまでは変わっていないんじゃないかな?と思います。

目尻切開をやるとずいぶんと印象が変わりますし、これぐらいならメイクで十分再現することができるレベルでしょう。

メイクを整形と疑う人がいますが、そーいう人は一回メイク系Youtuberの動画をみてほしいです。すっぴんと顔が全然変わりますからね。

とりあえず、二重になっているので二重埋没法ぐらいはやっているということはわかりました。

いや、しかしイケメンですね。

あどみんの「顔」についてネットの口コミを集めてみました。

などなど、あどみんさんの顔というネタだけでTwitter上は大盛り上がり。それだけファンがいるということです。顔がかっこいい、顔がいい、顔がかわいいなど評価するコメントも多ければ、顔が変わったなど整形について思うことを書いているコメントもありました。

こんな、イケメン顔なのに未だに変顔をするというのはすごいサービス精神ですよね。そーいうあどみんさんの人柄も好かれるのがわかります。

終わりに あどみん顔についての総評

さて、今回はプロゲーマー、ゲーム実況者のあどみんさんの素顔、整形について思ったこと、調べたことを書いてみました。メディアに出るときは顔を出しますが、Youtube動画ではあまり顔出し配信をしません。

自分の顔にコンプレックスを感じるようになり、おしゃれをして一重、二重の目元を目立たないようにする。それだけでは満足できずに結局はプチ整形をして両目を整える。

で、最近はV系バンドマンのようにいろいろなところにピアスを入れたり、髪の毛の色もド派手にしていますが、身だしなみを気遣うことによってイケメン度は向上しています。

男性なのにわざわざメイクをする。しかも、プロゲーマーなのに…別に歌い手とか。音楽活動をされている人でないのにねwそーいう意味でも非常に個性的な人なんだな~

ここまでするというのも良い意味でも悪い意味でも彼の承認欲求が行動させているのではないかと思います。

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です