カジサック、Youtubeの収入は?年収や月収が芸人時代の〇〇倍もあるってマジか?

カジサックこと、梶原雄太さん、親御さんの生活保護の話で大炎上してしまい芸能界にいるのが難しくなってしまった。事実上、干された感じになってしまいました。

当時は、仕事も無くなりどうしよう…となったときにYoutubeに参入することしたようです。

また、芸能人Youtuberのパイオニア?というか、、、

芸能人からYoutuberに転身して初めて大きな成功を手にして話題になった人でもあります。今では、吉本芸人をYoutubeに引っ張ってきてコラボするパイプ役にもなっているとか。。。

で、そんなカジサックさんですが、芸人専業Youtuberになってからのほうが収入や年収が格段に増えたそうです。一時期は芸人引退を考えるところまで追い込まれましたが、今では復活してさらに大きなお金を手に入れたわけです。ほんと、すごい話です。

で、今日はカジサックさんのYoutubeの収入や年収がどれぐらいあるのか?調べてみました。

スポンサー広告

カジサックの年収・月収をYoutuber世論調査で調べてみました。

カジサックの平均年収について思うコト

平均年収が、4029万3218円です。累計収入は、3億2093万2793円。内訳は、最小で1億2837万3117円 ~ 最大で8億9861万1818円程度になります。

こちらも、広告の単価、再生数、動画のジャンル、季節によって大きな変動があるのであくまでも目安ということになりますが、それでも最小でも累計1億円以上は稼げているところをみるとやはりすごいんだな~と思います。

カジサックの平均月収について思うコト

カジサックさんの平均月収は、331万1771円となります。その内訳は。。。

2021年05月 994万1694円
2021年04月 821万7923円
2021年03月 946万241円
2021年02月 1225万8711円
2021年01月 1210万9004円
2020年12月 1109万4668円
2020年11月 996万8024円
2020年10月 1196万9737円
2020年09月 1026万2406円
2020年08月 1141万2735円
2020年07月 1159万7333円
2020年06月 1153万618円
2020年05月 1722万6929円

となります。このように時期や季節によって大きな変動はあります。2020年の年収は儲けているようで億は超えているようです。平均月収331万円というのも過去のデーターも含まれています。当たり前ですが、チャンネル登録者数や再生数が伸びればアベレージも上がりますので去年、今年の平均はそんなに少なくはないです。

カジサックの年収・月収をソーシャルブレードで調べてみました。

カジサックの月収・年収について思うコト

ESTIMATED MONTHLY EARNINGS が$8.3K  –  $133.3K、ESTIMATED YEARLY EARNINGS が$100K  –  $1.6Mです。

スポンサー広告

月収が80万円~1300万円程度、年収が1000万円~1億6000万円。幅があるのも統計でみているからというのもあるでしょうね。

サブチャンネルの月収・年収は?

サブチャンネルは、カジサックの小部屋チャンネル登録者数51.8万人、カジサックのゲーム部屋は10.3万人。

カジサックの小部屋は年収180万円~3000万円近くあります。カジサックのゲーム部屋は、37万円~500万円という年収です。

メインチャンネルの収入が大きいのでサブチャンネルは大したことが無いように錯覚する人もいるかもしれませんが、底辺Youtuberではない中堅レベルはありますね。

その理由は、カジサックさん、マメというか、ご家族の協力もあるからだと思うのですが、すべてのチャンネルを頻繁に更新できているのです。

殆どは、サブの収入なんて雀の涙程度のことが多いのも動画を更新しないからです。でも、カジサックさんのようにしっかりと更新できて再生数も増やせれば本当の意味でサブチャンネルとして機能するわけです。

となると、総収入は年収で1億と数千万円ぐらいはあるのは間違いなさそうですね。。。

カジサックは過去に『ダウンタウンDX』でYoutuberの収入を告白。。。

浜田雅功から「200万人いくとどんな感じなん?」とギャラ事情を聞かれると、カジサックは「むちゃくちゃ稼いでます! 『はねるのトびら』やっている時が絶頂やったと思うんですけど、その頃と比べてもたぶん10倍くらいにはなっている」と告白。これに共演者は「えー!」と驚き、松本人志も「はねすぎやろお前!」とコメントして笑いを誘った。

>>記事全文はこちらへ

これは、2年前の話なので現在はもっととんでもない月収を稼いでいるはず。はねるのトビラの梶原さんは全盛期です。それの10倍というと、やっぱり億超は間違いなさそう。子供4人いても余裕で養えそうですねwもちろん、吉本にマージンを払っているとはいえ手元にがっぽり残るはず。

チャンネル登録者数の割には再生数は少ない

少しウザいことをいうと、200万人を超えている割には再生数は伸びていないのは気になるところです。アベレージで50万回程度なのでとりあえず登録だけしているという人も非常に多いのかな?という印象。カジサックの小部屋は50万人程度なのにアベレージの再生回数は半分もある。

流石、プロ意識が違う!と思えたところ

カジサックさんはただのYoutuberではなくプロ意識が違うと思うのは31人で飲み会なんて行かないし、そーいうところはマジで徹底されています。芸人時代は生活保護で炎上しましたが、Youtuberになって炎上したといえば、TKO木下さんとコラボしたからというだけで炎上。それ以外はなし。

あとは、昔はコメントに毎回毎回返信していた。さすがに、コメント数が多くなりすぎて返信が難しくなってきたのか今ではハートのみつけています。しかも、全員に。

ご家族に手伝ってもらっているのかもしれませんが、それでも、そーいうことをやり続けられるのは芸人根性というかプロ根性がしっかりとしている人なんだな~。と思いました。

こーいう芸能人はその辺がちゃんとしているのでどんどん増えてくるといよいよ、既存のコンプラとか守らない素人Youtuberはやばくなりそうですね。今回の炎上の件を考えると広告主が離れて芸能人のほうへ行きそう。

カジサックは企業案件でも儲けているはず

広告主の話をしましたが、カジサックさんは企業案件もかなりやっているはず。例えば、Youtuberになったことで得られた仕事といえば、カジサックの冠番組『カジサックのじゃないと!』これもある意味企業案件ではないでしょうか?

関連リンク

Youtuber世論調査
ソーシャルブレード

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です