デカキンの猫の種類と名前はなに?色や値段なども調査してみました!

デカキンさんは、もともとお笑い芸人で松竹芸能所属の漫才コンビ「ベイビーフロート」のボケ担当として活動していましたが2016年に解散。

その後、Youtuberとして活動をスタートします。ヒカキンさんのモノマネがヒットしましたね。

同じくUUUM所属なので、HIKAKINさんともコラボしています。また、二人で『踊るさんま御殿』に出演するなど非常に仲良し。

ヒカキンさんの真似をして同じソファーを買ってみたり、そして、猫まで購入してしまう。兄弟か?と思うぐらいヒカキンさんの真似ばかりする。

そんな、デカキンさんの猫ですが、「種類」「名前」「色」「値段」などを徹底的に調査してみました。

スポンサー広告

デカキンの猫の「種類」「名前」「色」「値段」などを調査してみました。


5年前の動画では「ペットは変えないからねこあつめでゲーム実況」をやっていましたね。この当時はまだ売れる前。今より痩せている時でした。

売れてきて経済的にも余裕が出てきたから猫を飼い始めたのでしょうか?

実際にデカキンさんも猫を飼うことを決心するまでものすごく悩んだそうです。3か月間悩みに悩んで飼うことを決心してから引っ越し。ペットオッケーのところに引っ越した様子。

デカキンの猫の名前は?

デカキンさんが飼っている猫は二匹います。

1匹目はブチャ吉といいまして、2019年に迎え入れています。その猫がこちら!

可愛いですね~。

名前の由来ですが、「ブチャ可愛くて運がよさそう。」ということで、ブチャ吉にしたのです。

デカキンさんがいろいろな猫がいる中でブチャ吉を選んだ理由が、抱っこした瞬間お腹を見せてごろごろし始めたのです。そんな感じでかわいらしくなついてくれたのが理由です。

全般的にみるとブチャ吉かわいい~という感想が非常に多いです。

「ぶちゃ吉ブサイクてゆうけど、顔とかめちゃくちゃかわいいと思う!!😍成長楽しみですね!デブキンさんと共に……🥰」

スポンサー広告

猫まで大食いするのか…さすがデカキンさんの猫! てか可愛い…。

「ブチャ吉は色も素敵だし可愛いし疲れてても癒されます!」

など、ブチャ吉はアイドルですね。ブチャ吉をみていると癒される。そんな、デカキンさんのファンが多くいらっしゃる印象です。

そして、もう一匹がミニたんです。

こちらも、2019年に迎え入れています。

デカキンさんもブチャ吉を飼っていたことから経験している通り猫を飼うのは1匹でも大変だったそうです。でも、あえてもう一匹飼おうと思った理由がブチャ吉は一匹だと寂しい。友達がいたほうが絶対に良いと思ったからです。そうやって猫のことを親身に考えられているんですね。

ミニたんは仮の名前。そこから、リスナーからの名前を募集したのですが、結局ミニたんになりました。

デカキンの猫の種類とは?

ブチャ吉もミニたんもエキゾチックショートヘアです。ペルシャ、アメリカンショートヘア、バーミーズの交配種です。四肢は太く、筋肉質なのが特徴的。

幅広く丸いドーム型の頭、小さい耳、目は丸く離れている、特徴的な顔をしています。

デカキンのエキゾチックショートヘアの色は?

ブチャ吉はレッド、ミニたんはブラウンでしょう。

値段は?

レッドは19万円程度、ブラウンは21万円程度。ブラウンはエキゾチックショートヘアの中でも人気2位のカラー。値段もまあまあ高いですね。

終わりに

この記事ではデカキンさんの猫について調べたことを書いてみました。デカキンさんが飼育している猫の種類はエキゾチックショートヘア。

顔が特徴的でかわいいです。結構人気な猫種です。

ミニたんのブラウンはランキング2位のカラー、ブチャ吉もいい色をしていますよね。ただ、毛色に関してはそこまで人気の差はないので好きなのを選んで良いでしょう。

それこそ、デカキンさんがブチャ吉を選んだ切っ掛けが素敵ですよね。いろいろな猫を抱っこしたら一番すぐになついてくれた。こーいう選び方っていいと思いました。

また、デカキンさんが動画でブチャ吉、ミニたんを登場させてくれることを楽しみにして待っているファンも多いことでしょう。猫の登場に期待したいですね。

 

スポンサー広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です